44.空室対策強化!業者訪問!

みなさま、こんにちは。

シー・エフ・ネッツ大阪支社 北村でございます。
今週は祝日の関係で水曜日と木曜日が定休になっています。

本日もクリックお願いします!


人気ブログランキングへ

本日は、現在空室の物件の清掃とセットアップの補充をしてきました。

空室状態が続くと虫や排水管から臭いが上がってくるので清掃しなくてはいけません!

今回はまだ期間も短いので特に変化はなかったので、スリッパと消臭剤の補充をしておきました(^^)

清掃後は近隣業者にも訪問してきました。(難波と梅田)
難波hips フリーフォールがあったはずなんだが、、、


梅田に行ったらYANMAR本社がほぼ完成していました。
YANMAR本社の後ろに母校が建ちます。一等地。












































あまり正直に書くとまずい部分があるかもしれませんが、
オーナー様に家賃や条件変更をお願いするときはまず、出来るだけ頑張ったけど
うまく結果がでないので変更してほしいといつも提案しています。

中には、何もせず決まらないので家賃さげますという方もいるので、、、、、。


業者訪問の話の中で話題になった共通点は5社中5社が
広告料を上げれば決まると思います。との言葉でした(^_^;)

バックが増えると営業マンのやる気や紹介する順位が上がるので早期に成約できる
可能性は高くなりますが、私的はあまり広告料で吊るのは好みません、、、、。

広告料で吊ることで、半ば無理やり押し込む形になり早期で退去する可能性やトラブルになる可能性が高くなると思っていました。

ただ、ここは大阪です!

業者いわく値切るのが当たり前の文化で、平気で仲介手数料も値切ってくるため
最低10万円以上の手数料が確保できないと割りに合わないため案内自体しないそうです(*_*)

たしかに、半日案内で時間を費やし審査書類を要請したり
何かと事務手続きして手数料が数万円だと厳しいですよね。

訪問した業者の方から物件の紹介するかしないかの見極め方法も教えてもらいました。
図面帯の右下に広告料の記載箇所があることが多いのですが、右下部分のみしか見ずに
パラパラパラとめくり2ヶ月以上のところで手をとめ、その図面を横において
またパラパラパラの繰り返し。。。(-_-;)

現実は厳しいですねーー笑


人気ブログランキングへ