82.GWも終わり、早速仕事モードに切り替えます! ~家賃査定~

みなさま、こんにちは。
シーエフネッツ大阪支社 北村でございます。

本日もクリックお願いします。


不動産投資 ブログランキングへ


GW終わりましたね。

弊社は不動産業界の中では珍しいくらい長期休暇がしっかり頂けます。
今回も4月28日から5月6日までの9連休!!

正直ここまで連休が続くと少し不安になります(^_^.)
結局30日までは仕事していましたが、5月2日まではお問い合わせの連絡などありましたが
やはり3日目からはぱったりこなくなり、久しぶりに仕事を忘れて過ごすことが出来ました。

今日は、GW明け1発目の仕事でしたが、休み中に頂いた連絡の返答で昼までかかり、
そのあと休み前までに家賃査定をお願いされてた件が出来ていなかったため
スケジュールを変更し急遽、現地視察・近隣業者ヒアリングを行ってきました。


気になる点は

・更地状態の情報で、上にどんな建物を建てるか

・アパートの場合の家賃相場

・戸建・テラスハウスの家賃相場

いろんな視線で検討する余地があり、現地周辺をゆっくり見てきました。

やはりレインズの成約条件のみで相場をだすのと現地に行き歩いて査定すると
結果が全然変わってきます。

今日も現地視察・ヒアリングして良かったと思ったのは、『大阪あるある』のひとつである
駅からの徒歩距離が同じでも出口方向や区によって家賃差額がでるというトラップ?

大阪ではよくあります。。。。

今回の査定場所は3つ区が入り混じっている場所で、大阪市○○区ならいいけど
○○区なら微妙とか複雑すぎる場所だったので立地・日当たり・交通量なども見てきました。

駅からの徒歩は同じでも区が違うだけで家賃が1万円ほども差額があります。
※物件のグレード・設備はすべて同じとした場合。

東京では考えれませんが大阪ではよくあります。

大阪に転勤して今日で丸一年になり大阪ルールが普通になってきました!!