85.今週のメルマガ 先の公開します。

みなさま、こんにちは。
シーエフネッツ大阪支社 北村です。

本日もクリックお願いします。

不動産投資 ブログランキングへ

毎週、木曜日に弊社から配信しているメルマガですが
今週更新予定のメルマガを先にブログにアップします。

メルマガも見てい頂いていると思いますが、数値がでないため
今週からブログにもアップしようと思っています。

では、こちらです。ブログ用に改行しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

201564日 配信

大阪不動産投資事情』第16
 「関西物件の動きと大阪支社の試み」          
     大阪支社 プロパティマネジメント事業部 北村 亮磨 

みなさま、メルマガをご覧いただき有難うございます。
シー・エフ・ネッツ大阪支社 PM事業部 北村です。
宜しくお願いいたします。

CFネッツフェアも終わり、今月を振り返ると最終週以外の土日は
すべてセミナーがございました。

大阪でのセミナーも去年に比べ大幅に増えております。

フェアでも関東圏以外のお客様も足を運んで頂き、有難うございました。

大阪の方も参加して頂き有難うございました。


5月は、関西区分マンションを1件契約しました。

今回は空室のため来週決済後、賃貸募集を開始します。

私が仕入、売買契約しPM査定をし、そして賃貸募集しそのまま管理を
させて頂くことになると思います。

一連の動きをすべて出来るのは少人数である大阪支社の強みでもあります。

私自身、すべて一連でやることで責任も重くなりますが、やりがいもあります。

本社などは業務分担が出来ておりAM担当、PM担当、LM担当と最低3人担当者が
ついていますが、大阪支社では1人または2人になります。

反対に言えば、お客様からすると担当者が明確になり、
担当が変わったりすることがないため安心して頂けるのではないかと思います。

弊社も4月の人事異動時期は担当者が変わる場合があり、
会社として仕方がないことではありますが
お客様にとっては心配になる方もいるかと思います。

一連の動きをすべて行う中で面白いところは、AM担当兼PM担当でも
あるため初めの購入時の目的や資産背景なども把握してPM業務をできるため、
各担当が違う場合そこまでの配慮が行き届かないのではないかと思っております。

またはっきりと相場はこれくらいだけど、相場より高く決めたいので
多少空室期間を多く見てシミュレーション作りましたなど
購入時に話をできるため、空室が長引いたとしても意図がわかるため
お客様自身も安心して頂き、一連作業ならではのメリットがあります。

あとは、PM業務しかわからない担当の場合とAMPM業務が分かる人の場合
大きく差がでると思っております。

空室問題に対して、早く埋めることが絶対正しいとは限らないと私は思っています。

早く埋めることばかり目がいき家賃をすぐ下げたりする人もいますが、
家賃をさげる=売却価格も下がるので家賃下げる時は
いろんな手を試したがダメなときに下げるのであって
多少の空室期間が延びたとしてもいろんな方法を試すべきだと思っています。


来週も是非ご覧ください。





不動産投資 ブログランキングへ