2016年3月30日水曜日

148.関西弁、気をつけなければ。

みなさま、こんにちは。

シーエフネッツ大阪支社 北村でございます。

本日もクリックお願い致します。

ランキング50位!! 久しぶり50位以内へ(^○^)


不動産投資 ブログランキングへ


5月で大阪支社に勤務して、丸2年が経ちます。

もう、すっかり大阪弁に戻りました(^^)

関西弁は関東の人にとって、怖く聞こえるのか

本社勤務のとき、関西弁をやめてほしいというクレームも頂きました。

そんな感じで、出来るだけ関西弁を使わないようにしていましたが

もう、丸2年も経てばバリバリの関西弁に戻りました!


取引の9割は関東の業者で、先日も軽く言い争いになり、

普段通りに話しているつもりでしたが、怖がられたそうです。

本社のスタッフが別の案件で言い争いになった担当者さんから

「北村さんって、怖い人ですか?」なんて聞かれたそうで、、、、。


言い争いの原因は、初めて取引するため信頼出来ないとのこと。

あれもこれも自分たちのやりやすいように主導権を握りたい気持ちはわかりますが

さすがに、ここは譲れないところがあり、ついつい関西弁で舌を巻いてしまったようで。


でも、それのお蔭か無事契約も出来たし、融資特約に融資期日まで余裕持って頂き

そこは共同仲介なので、言いなりにならずこちらも主張するところはしないといけないと

思うので後悔はしてませんが、少し言い過ぎたところは反省します(*_*)

次、言いたいときがあっても、決済後まで我慢。笑



不動産投資 ブログランキングへ

1 件のコメント:

  1. 不動産取引駆け引きも必要ですから難しいところですよね!
    ニコニコしながら、仲良くなって要望を通す(笑)‼馴染みの業者さんで、発注側と発注される側とかの話と違いますからね。難しいですね。
    ゆみか

    返信削除