2016年7月29日金曜日

180.入居前に漏水を発見! 緊急措置工事してきました。

皆さま、こんにちは。

シーエフネッツ大阪支社 北村です。

本日もクリックご協力お願いします。


不動産投資 ブログランキングへ


明日から入居予定の物件があり、なんとなく普段そこまで漏水チェックをしないが

今回は嫌な感じがしたため、実施してみました。

漏水チェックって言っても、簡単な作業で水を出して漏れてないか

覗いたり、見たり、音を聞いたり、メーター見たりと。

そして、今回はお風呂に水を満タンにためて、流してみたところ、、、。

洋室まで水が漏れてしまいました、、、、。

昨日は漏水チェックして自分で水漏れを起こし、自分で後片付けと半日かけて作業。


でも、ポジティブな考えると入居してから水漏れした場合、宿泊先を確保したり

被害があった場合は損害費用などなど、入居前に発見できて良かったと思いながら

ふき取り作業をしていました。


明日入居のため、急ぎで緊急措置ができないか、工事会社を探し

なんとか、分譲会社のお抱え業者に依頼し、本日緊急措置してきました。

それもなんとなく、嫌な感じがしてましたが、工事会社の人が電話越しでもわかるほど

年配の方で、さすがにその人は来ないだろうと思ってましたが、

本日、現場に現れたのは78歳 現役?のおじいちゃんでした。

このように、どこが原因で漏れているのか、調べています。























後ろから懐中電灯で照らしています。

























緊急事態発生!

10分ほど、作業していたら息が上がっているなと思っていたら

工具をとるため立ち上がろうとした瞬間、よろこけてしまい、、、

なんとか、支えたので大事には至らなかったが、危なかった。

事故物件になられては困ると、おじいちゃんに「作業は私がするので、指示ください」と。

即決で、「じゃあ、潜ってホース3本あるから、その右のホースを、、、」と

そのまま約2時間、すべて指示をいただきながら?自分で緊急措置をしました。

今でも、なぜ自分がやらされたのか、不思議に思いますが

とりあえず、明日入居ができるまでは対応できたので、良しとしましょう。


部品が10日ほどで届くので、届いたらトラップを交換し完了という流れです。

この二日間、管理業務に時間をかけ過ぎましたがいい経験になりました。

でも、夏場の作業は大変ですね。 皆さま、水分補給はしっかりしましょう。



不動産投資 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿