224.目に見える、部屋が決まらない要因 ~ハト問題~②

皆様、こんにちは。
シーエフネッツ大阪支社 北村です。

ランキング28位!!ありがとうございます。

本日は、前回の続きです。

管理組合に棟内全体の問題として
報告したところで、そこから議事会を経て
承認が出たとしても今年の繁忙期には間に合うわけも
なく、とりあえず一時的な解決策として

①バルコニーを清掃をする。
②隣の部屋にハト除けネットを張っていただく。

①については、これだけのために
クリーニング業者に依頼するのも費用がかかり
また一時的なもので、2週間もすればまたしなければ
いけないため、結局、私ですることに。

ハトの羽や糞の掃除は実は危険です!
ハトの糞には菌が多く、感染する可能性があるため
清掃時にはゴム手袋・マスクが必要になります!
他はバケツとブラシと洗剤といった掃除道具。
ほうきで掃くと舞って、器官に入るのでご注意ください。
詳しい感染症の情報はこちら

掃除前と掃除後の写真を載せようと思いましたが
自粛致します。とりあえず、汚いとだけ想像ください。

掃除自体は1時間ほどで完了し
その足で1階の管理人室に向かい、ハト被害がひどい
ため、管理組合でネットを張る費用を修繕積立金から
負担して頂くように議題に出してほしいと伝えました。

そしたら・・・。管理人のおじいちゃん曰く
3年前にも同様のクレームがあり、結果ネットは個人
の責任で、個人負担で張ってもらっているので
議題にだせないと・・・。

いや、結局個人の責任だから張っている部屋と張っていない部屋があって、未だに被害がなくならないのでは?と。
そして、3年前は私はいないから、もう一度議題にだしてほしいと。区分所有者方に物件の資産価値が下がっている旨を説明すれば、すんなり通ると思いますので、と熱弁しましたが結局受け入れらず・・・。

また長くなりましたので、次回へ~

本日もクリック宜しくお願いします。