大規模修繕の打ち合わせへ

昨日に引き続き、
弊社グループ会社 南青山建築工房社





宮内さんと大阪在住のオーナー様宅へ
大規模修繕の打ち合わせに行ってきました。

ご実家ということもあり
賃貸物件とはまた違い、健康的な生活環境を
第一優先にお願いしたいとのことでした。

はじめ、結露がひどく大規模修繕で
外断熱工事で解消してもらおうとオーナー様は
お考えでいたようですが、実際現地で見てみると
外断熱しても100%改善できるか不透明
それならば、各部屋ごとに違った改善方法を
まずは試験的に実施してみてはという流れになりました。

一般の工事会社は工事してナンボのため
出来るだけオプション工事を取りにいこうとしますが
宮内さんは工事する前にまずは除湿器で様子を見てください。
この部屋は水回りもあるので、除湿器の効果は薄いため
2重窓・2重サッシを導入した方がいいですよー。と
お客様の事を最優先した提案でした。

さすが、宮内さん。
業界歴15年と知識もあり、その上で弊社らしい
投資的要素も考慮し、費用効果や長い目線で見た場合
どちらの施工がいいのか、将来の保有年数を考えた提案を
横で聞いていて、とても勉強になりました。

お客様宅なので、写真は控えますが
天井の穴から覗いて漏水のチェックしたり
外壁・屋上も隅々までチェックを行いました。
(私は怖くて、屋上には登りませんでしたが笑)

オーナー様は大変満足されていました。
関西の物件を提案だけのために頻繁には来ることは
難しいと思いますので、好評だったセミナー目的に
是非、1クールに1回ペースのセミナー開催と
次の日、現地打ち合わせのセットでどうでしょう?

宮内さん、お疲れ様でした。
次回はゆっくりしてくださいね。


不動産ランキング