神風が吹いたようだ。

先週の購入会
約3年ぶりのプレゼンターとして
当日まで仕入れ活動に専念してました。

大阪支社に転勤後、市場にでている物件だと
現地にいくこともできず、
本社メンバーに比べるとどうしても
時間が取られてしまい、良い物件を逃して
しまう可能性が高くなるため
水面下物件だけ取り扱っていました。

有り難いことになんとか、今まで
のらりくらりとやってきましたが
購入会で発表用の物件は当日の仕入れ次第という
こともあり、今回久しぶりに市場の物件を
仕入れ、発表することに。

水面下の情報は
普段から付き合いのある業者のため
融通がきくため、やりやすいのですが
市場にでている物件だと、他社からの横やりや
物件担当者とのコミュニケーションまで
普段と違うことだらけで苦戦しがちです。

ただ、今回新しく取引はじめた会社さんとは
なにかうまくいきそうです。
水面下で頂く業者さんも初めのきっかけは
市場の物件での取引で、そこから実績をつくり
今の関係性が成り立っています。
初めの取引で、この会社、担当者とうまくできるか
なんとなく、わかります。笑

昔ながらの地場業者のような雰囲気で
都内の一等地物件に特化した会社のようで
一人でやられているそうです。
付き合いある業者も色んなタイプにわかれますが
地場系の会社は仕入れ本数自体は少ないものの
この手の一等地物件情報を隠しもっていることが
多く、今回の業者以外にも地場系のおじいちゃん
営業マンとも年に数回程度、電話したりします。

頻繁には連絡しませんが、何か困ったときに
連絡すると、初めは横柄な態度で馬鹿にしてきます(笑)
特段解決策を教えてはくれませんが、不思議と解決します。
以前の話、融資に手こずった案件があり、
どうしたらいいか聞いた際、
「こんなもの、融資が無理なくらい
わかるだろー、お前には無理だ」と。
また怒られ、、、

だが、数日後銀行から営業電話が入り
相談してみると、検討してみますと。
そしてスムーズに話が進んだ時。









「何が起きたかわからないが
まさしく神風が吹いたようだ」

どこかで聞いたようなフレーズです。笑
おじいちゃんの忖度だったかは
私にはわかりませんが、不思議なことが起こるのです。

市場にでている物件にもまた積極的に
取引していこうと思います。
以前より動きが早くなるため
私の紹介案件は即答でお願い致します!


不動産ランキング