金融電卓セミナーと個別相談会を一度に開催してみました。

大阪支社の大きな第一歩

皆様、こんにちは

昨日は3部セミナーを行いました。
参加頂いた方、誠に有難うございました。
3部セミナーの写真です。










大阪支社の営業スタッフ3人によるセミナーで各テーマごとに1時間という短い時間ですが、楽しんで頂けたと思います。
私は失敗パターンを元に『こんな物件を買うとこうなってしまいますよー』と。
セミナー前日のブログで書きましたが、知らない人にとってはウン百万、ウン千万の価値があるセミナーになると言っていましたが・・・。

有り難いことなのですが
参加者の9割が弊社とすでにお付き合いあるお客様で中にはベテラン大家さんまで。
基礎的な話は少し退屈されたかもしれませんが、最近話題のシェアハウス『かぼちゃの〇車』のトレンディーな話は参考に頂けたのではないでしょうか。

そして、本日のタイトル『大阪支社の大きな第一歩』とは。

昨日のセミナー冒頭あいさつでお話したのですが、今年は昨年に引き続き関東首都圏物件と新たに関西物件にも注力したいという願望についてお話しました。
そのために、銀行開拓や仕入れルート開拓を行っていると話しましたが、

なんと

本日、アパートの買付を頂きました。
私は特に何もしていませんが。
大阪支社では現時点でPMスタッフがいないため、売った担当以外の2人がPM業務を行う変則的なルールを設けています。
よく考えると3人ともPM経験があり、特に河崎さんは大阪市内の賃貸仲介会社で10年以上のキャリア持ちです。
そのため、皆で売買から管理、客付けを行う1つのチームとなるわけです。
本社も4月?以降からPM制度がエリア分担制からチーム担当制に変更する話もあるようで、大阪支社とよく似たスタイルになるようです。

今回の案件は色んな意味でも大阪支社の大きな一歩になるかもしれません。
引き続き、頑張ってまいります。

不動産ランキング